川越たかしな分校日誌

2020年7月の記事一覧

農園芸

7/6(月)1年生

雨が降っていましたが、畑に行きたいと全員一致で15分程度畑に行きました!

雨に濡れないように驚く速さでエダマメの収穫を行ってくれました。

収穫したエダマメは教室で莢だけにしながら、選別を同時進行で行いました。

 

7/7(火)2・3年生

花壇の管理を行いました。

宿根草(菊・芝桜)の移植や周囲をレンガで囲ったりと

初めての作業で手間取りましたが、協力して作業を行いました。

種を撒いたものもあり賑やかさには欠けますが、

夏休みが明けるころには満開の予定です。

花壇のレイアウトは2年生の案が採用され、案に近づくように考えながら植えていました。

7/9(木)2・3年生

2学期から本格的に始まる班行動の担当野菜を決めました。

火曜日班と木曜日班で人気だった野菜はくじ引きをしました。

何月頃に種を撒き、収穫はいつ・・・などインターネットを使用し調べ学習を行いました。

 

7/10(金)1年生

ジャガイモの選別を行いました。

キズの有無、特大・大・中・小で選別をしました。

また、冬野菜使用のハウスの準備を行いました。

 

1年生 家庭科

 先週の家庭科は、衣服について学びました。どんな時にどんな服を着るのか、職種によってユニフォームがあるのはなぜか等を考えました。「そこの人と分かるから」「清潔感があるから」等の回答がありました。前回、取り組んだTシャツのデザインを考えよう!では、十人十色の素晴らしい作品でしたので今日はコンテストを行いました。自分の名前をもじったTシャツの作品が見事優勝しました。

 

農園芸

今週の農園芸は晴れが続き沢山作業を行うことができました!

月曜日:1年生

ジャガイモ(メークイン)の収穫

周りを見て協力して収穫や片付けができました。

 

火曜日:2・3年生

トマト・ナスの支柱立て、ジャガイモの選別

 

支柱を立てたことによって、畑らしくなりました。

 

木曜日:2・3年生

ジャガイモ(メークイン)の収穫、カボチャの収穫、トマトの脇芽取りと誘引、除草

 

間違って別の枝を折らないように慎重にトマトの管理を行いました。

収穫したカボチャはかわいい飾りカボチャのようですが、食べてもおいしい品種を栽培してみました。

 

金曜日:1年生

ニンジンの収穫、エダマメの収穫、ピーマンの収穫、除草、袋詰め

  

エダマメは重さを量りながら袋詰め作業を行いました。

ニンジンは40本収穫し、きれいに洗ってくれました。

 

収穫物も増え、様々な収穫を行っていました。

トマトやナスは種から栽培し、ついに誘引ができるくらいの大きさになりました。

今後トマトは1年生を中心に管理作業を行う予定です。

 

調理実習が行えないので本日農園芸の授業を受けている生徒には

ジャガイモ・ニンジン・タマネギのセットを持ち帰ってもらいました。

畑にある野菜だけでカレーなどが作れそうですね♪

2,3年木工芸

 前回までは工芸の復習をかねて、スマホ立てを作っていましたが、今回は商品として販売することを目的とし、「人に買ってもらう」という気持ちで制作しました。

まずは白紙に”キャビネット図”と”部品図”を描きました。指示された寸法を三角定規やコンパスを使い、2時間で描き上げました。

   

木材に”けがき”をし、糸鋸やルーターを使い、ボンドで貼り付けを行ないました。

       

全員が買ってもらう商品になるように、職人のような表情で集中して制作をしていました。

どのような商品が仕上がるのか、楽しみです。