川越たかしな分校日誌

2019年11月の記事一覧

分校 農園芸

今週は2・3年生の授業に1年生も加わった授業を行いました。

各班の管理作業も慣れてきて、各自で考えながら作業を行うことができるようになってきました。
丁寧な管理作業の成果かキャベツや白菜・レタスも結球が始まり、それらしくなってきました。 
    
   
久しぶりの収穫作業ではニンジンの収穫を行いました。
  
1年生は先輩たちの作業スピードに驚きながらも、遅れることなく作業に取り組むことができました。
  

分校 メンテナンス出張清掃①

今日は、メンテナンス2・3年生で近隣の施設に出張清掃を行いました。
今回は5階の廊下と階段の掃除です。

廊下は、ポリッシャーを使って床を磨き、その後にワックスをかけました。
清掃前よりもピカピカな廊下になりました。
 
階段も小型のポリッシャーやブラシを使って根気強く汚れを落としていきました。
 
利用者の方からは「掃除ありがとうございます」等の声をたくさんいただき、生徒たちはとてもうれしそうでした。
あと3回で館内すべてをピカピカにします。

分校 マラソン大会練習

川越たかしな分校は、川越初雁高校と合同でマラソン大会を行います。
10マイルマラソンといって16kmを走ります。

体育の授業で練習を始めました。
本日は2年生が修学旅行、1年生が実習期間等で全学年で16人という少ない人数でしたが森林の間を気持ちよく走ることができました。