川越たかしな分校日誌

2019年5月の記事一覧

分校 農園芸

本日は1,2限に2・3年生の農園芸、5,6限に1年生の農園芸の授業がありました。

2・3年生の農園芸では「キュウリの定植」「ピーマンの定植・誘引」を行いました。
最初はマルチに穴を開ける作業で手間取ったりもしましたが、次第に手が空いている生徒はジョウロの準備を行ったり片付けをしたりと先を見て行動してくれました。
  

1年生の農園芸では「トマトの整枝」「追肥」を行いました。
整枝とは脇芽取りです。
どれが脇芽なのか見分けを付けるのが難しかったようですが、中には名人のように脇芽を上手に取る生徒もました。
    
ナス・トマト・鷹の爪の追肥も行いました。
トマトは生長が早く、すでに小さな実が生っていました。

分校 2・3年生ガーデンメンテナンス

今日は刈り払い機を使用した草刈と剪定を行いました。

 【作業前】
 先日草刈を行ったばかりですがもう膝の高さまで
 草が生えてきています。
 木の高さもマチマチです。



【作業後】
 
あっという間に草がなくなり道ができました。木もしっかり剪定できました。
右の写真は剪定後のきれいな木です。

分校 3年生 情報

3年生の情報は4月からExcelを学習しています。

四則計算や平均等の求め方をマスターしたので情報処理検定の4級の入力を行いました。
この検定問題は、様々な計算や入力についての指示がありそれを20分以内で入力することで合格となります。

結果は・・・なんと全員合格です。早い生徒で8分で入力が完了しました。
次回からは3級の内容に進みたいと思います。

ちなみに3級の内容は、IFが2つ入ってくるような数式やRANK、ROUND等の関数もあります。
3級も全員合格目指します。

分校 1年生職業 フード

 1年生のフードデザインでは、パン作りの基礎を学んでいます。
パン屋さんを経営されている特別非常勤講師の方にも来ていただいています。
この日はツイストパンを作りました。
パンを作る工程はたくさんありますが、1年生ではひとつひとつ丁寧に体験し覚えて、おいしいパン作りをめざします。
   
          

    
                     
                                                                                
                                                                       


分校 中間考査

本日、川越たかしな分校は中間考査でした。

国語・英語・数学・理科・社会の5教科で行われました。
各テストが終わるたびに「できた~」「しまった!」等色々あがりました。

答案返却が楽しみですね。