川越たかしな分校日誌

1年生 工芸

1学期の工芸は製図の書き方を練習していましたが、初めて機材を使用した授業を行いました。

バンドソー・ルーター・ドリル・バーナー・ニス等を使用してスマホ立てを作りました。

初めての機械は音も大きく「怖い」と言いながらも上手に作業を行いました。

最後はそれぞれが綺麗な光沢を放ったスマホ立てができました。

バーナーの後、ススを取る作業も丁寧に行いました。

今後も危ないという意識を忘れずに、作業に取り組んでいきたいです。