川越たかしな分校日誌

2学年 分散登校を開始しました。

  2学年は6月2日(火)より分散登校を開始しました。久しぶりの登校にも関わらず15名全員の元気な姿を見ることが出来ました。今回の登校日では学年の教員からコロナウイルスとの適切な向き合い方や衛生管理の方法について説明しました。不安な日々が続いてはいますが、新しい学校生活に少しずつ慣れていってもらえたらと思います。

 またクラスごとに臨時休業中の課題提出の後、生徒の学習状況について確認しました。課題には赤字でやり直した様子や繰り返し練習した様子が多く見受けられ、一人ひとり工夫しながら計画的に取り組めていました。

  体調に気を付け、来週も元気な姿で会えるのを楽しみにしています。