川越たかしな分校日誌

分校玄関とサシェ(におい袋)

分校の玄関は、春の草花で満ちています。その管理は、主に1年生の職業(農園芸)で行っています。

現在その一角で、ラベンダーを育てています。

本年度は、2・3年選択職業(手工芸)で、このラベンダーを使いサシェを製作する予定です。

サシェは仏語でにおい袋意味します。製品は9月の文化祭で頒布予定です。ご期待ください。

  

 

上(左) 分校玄関の様子。ムルチーコーレ(黄花雛菊)が見頃です。 上(右) ラベンダーの様子。

下 サシェのサンプル