川越たかしな分校日誌

新2・3年生の保護者・生徒への皆様へ

 本日、報道でありましたとおり、本校と校舎を共有する県立川越初雁高等学校の教員1名が新型コロナウイルスに感染いたしました。

 保護者・生徒の皆様におかれましては、御心配をされていることかと思います。

  本日、川越保健所及び県教育委員会の職員が来校し、状況について確認したところ、当該教員と川越たかしな分校教職員とで濃厚接触をしているものはいないとのことから、4月7日から予定どおり実施して問題ないとのお話をいただきました。

  川越たかしな分校としても、感染症拡大防止の観点から、校舎施設につきましては、消毒、換気を徹底していくとともに、また、職員の健康管理も徹底してまいりますので、御安心ください。 

<4月7日(火)の日程>

  午後1時30分までに登校してください。

  終了は午後2時30分を予定しております。

  ※4月8日(水)以降の日程につきましては、4月7日(火)当日にお知らせいたします。

併せて以下の点にご留意ください。

○朝の検温と健康状態を確認し登校させてください。登校後、担任が状況を確認します。

○熱がある、風邪のような症状がある場合は、登校を控えてください。また、登下校などで感染の心配がある場合は無理に登校させないでください。これらの場合、保護者からの連絡をいただければ欠席扱いとはなりません。

○「登下校は保護者が送り迎えをしたい」などの要望がありましたら、担任へご相談ください。

 よろしくお願いいたします。

 川越たかしな分校 教頭 鯨井

電話 049-238-8051

※上記内容は、担当よりの電話、まちcomiメールにてご連絡している通りの内容です。