川越たかしな分校日誌

本日の川越たかしな

分校 2・3年生 ビルメンテナンス


本日のビルメンテナンスでは3つの班に分かれて作業を行いました。
回数を重ねていくごとに3年生は2年生への指示出しが少しずつですがスムーズにできるようになってきました。
2年生もホウレンソウを意識して取り組むことができました。それぞれの課題が見えてきた作業でした。連休後、その課題が活かせるといいです。
           

分校 1年生 工芸

1年生の工芸は様々な作品を製作するために必要な作図の学習を行いました。
三角定規を使用して基本線を引きます。同じ角度で線を引くためには2枚同時に使う場合もあります。
1枚の定規を押さえつつもう一枚の定規をずらして線を引くということは
慣れるまで難しかったですが正確に線を引くことができました。
最後に実際の線は濃く引き直して余分な線を消せば完成です。

分校 2・3年生農園芸


GW前最後の農園芸は、ついに「エダマメの播種」を行いました。

播種後、かん水を行い鳥よけのネットを付けました。

発芽がとても待ち遠しいです。

 

そして、里芋を栽培する場所の耕耘を行いました。
元肥を施し、耕耘し、畝を立てたので次の授業では種芋を植える予定です。

分校 2年生「情報」


情報の授業ではビジネス文書実務検定3級「速度部門」の問題に挑戦しました。

3級は10分間に決められた文章を310文字入力しますが、速い生徒は6分以内に終わってしまいます。
始めたばかりですが、ホームポジションを意識して徐々に速度を上げてきています。
 
本日の授業では「パワーポイント」を使用して自己紹介を作成しました。
アニメーションのつけ方などの説明を楽しそうに聞いていました。

分校 体育

川越たかしな分校の体育は3学年合同で行います。

現在体育では、スポーツテストとして「50m走」「走り幅跳び」「フライングディスク」「持久走」を行っています。

本日は「持久走」の2回目の計測を行いました。本日は休み明けの授業にもかかわらず多くの生徒が前回より良い記録、自己ベストを更新することができました。

それぞれの記録をもとに来月行われる陸上大会に全員参加します。
昨年度川越たかしな分校は、分校の部で優勝をしました。
連覇目指して頑張ります。

分校 総合

本日3年生(1組)の総合は、学年間交流を行いました。

3年生がレクを企画して1年生(1組)とふれあいました。
まずは「ドロケイ」を行いました。広いグランドを走り回りました。
次に「ドッヂボール」です。ドッヂボールは学年対抗で行いました。
試合前には円陣を組み気合いを入れました。
当てたり当てられたり大変盛り上がりましたが時間の関係で決着はつきませんでした。
レク終了時には1年生からお礼の言葉がありました。
この2クラスは体育祭でも同じ組になるので仲良くなれて良かったです。
 

分校 2年 美術


今日の美術では『スクラッチ』をやりました。本番に向けて鉛筆の線でグラデーションをつくる練習をしました。
縦・横・斜めの線で濃淡を表現することは難しいですが、生徒同士お互い作品を見せあいながら、集中して取り組んでいました。
  

分校 2・3年生ガーデンメンテナンス

木曜ガーデンメンテナンスも「たかしなの森」を整備しました。
今日は鉄骨の解体です。
かつて雨天時に作業スペースとしてテントを張っていましたが、台風等もあり
鉄骨のみの状態となっていました。

時間の許す限り作業を進めようということでスタートしましたが時間内に予定の作業を終えてプラスアルファの作業も行えました。

   

 【作業前】          【作業の様子】     【当初の完了目標】     【+@の仕事】

当初は鉄骨のみの解体の予定でしたが、その周りの木枠も解体することができました。視界が開けてさらに広さを感じることができます。

分校 2,3年生農園芸


本日の農園芸では、エダマメを栽培するための畝立てとマルチ張りを行いました。

昨年度も経験している3年生が中心となり、作業を行っていました。

紐を用いて直線に畝を立て、トンボを用いて畝を平らに整えて、ヘアピン杭を用いてマルチを張り・・・。



「畝を立てて、マルチを張るよ!」の指示のみで、ここまで丁寧に作業ができることに驚きました。

時間の関係でマルチ張りまでだったので、次回こそは播種作業を行う予定です。