ブログ

.

拡大PCR検査の結果

 保健所から連絡があり、拡大PCR検査対象者の検体はすべて陰性との連絡をいただきました。先日は急な対応にもかかわらずご協力いただきまして感謝申し上げます。陽性者、濃厚接触者の方は今しばらく行動制限がかかり、ご不便を強いることになりますが何卒、御協力をお願いいたします。

 

校長 齋藤明博

拡大PCR検査について

    昨日は、急なお願いにもかかわらず拡大PCR検査に御協力いただき感謝申し上げます。昨日提出いただきました検体については、保健所に提出済みです。本日、提出の方は9時から10時までによろしくお願いいたします。検査結果につきましては、1週間程度と保健所から言われております。結果がわかりましたら、陽性者の方には直接電話連絡をいたします。陰性者の方は、陽性者の電話連絡後にマチコミメールを流し、その時点で電話がない方は陰性となります。児童生徒、保護者の方には、不安な日々を過ごさせることになり申し訳なく思っております。

 

校長 齋藤明博

 

ハピネスプロジェクトに御協力いただきました!

   本校では、ハピネスプロジェクト(校内の学習環境を整える取組)の一環で、生徒会のメンバーがテニスボールに切れ込みを入れ、教室の椅子に取り付け離着席時の騒音を防ぐ取組を行っています。

   そのプロジェクトのために使用しなくなったテニスボールを、6月8日(火)に1000個、6月24日(木)に300個を寄付していただきました!


 今回、ボールの調達をまとめてくださいました福元先生(川口北高校)、調達に御尽力いただきました久恒先生(市立川越高校)をはじめ、テニスボールを提供してくださいました市立川越高校、県立川越高校、川越東高校、西武台高校、秀明高校、筑波大附属坂戸高校のテニス部の皆様には心より御礼申し上げます。ありがとうございました!
  

 

 

                                                  左 川越市立川越高等学校             右 本校校長

                                久恒(ひさつね)先生

 

 

 

 

 

 

                  

      

創立50周年記念事業 フェンスペンキ塗りを行いました。

6月5日(土)8:30 学校西・北側のフェンスのペンキ塗りを行いました。

 先日、高等部1年生が、古いペンキを剥がしてくれていたので、スムーズに作業を進めることができました。

御協力いただいた皆様、ありがとうございました。引き続き事業の御参加・御協力よろしくお願いいたします。

みんなで力をあわせ何かをするって気持ち良いですね。楽しい1日を過ごすことができました。

 

緊急事態宣言の再延長について

緊急事態宣言が2週間程度、再延長されました。これを踏まえ以下のように感染拡大防止に努めてまいります。

〇部活動:今年度は中止します。

〇今後の対応:(1)日々の健康観察を徹底します。(2)手洗い・マスク着用及び適切な換気・保湿を行います。(3)授業等における合唱及び調理実習(家庭科)は実施しません。(4)食事中の会話は可能な限り減らすようにします。(5)食後の直接の歯磨き指導(仕上げ磨き)は実施しません。

〇御家庭へのお願い:(1)規則正しい生活習慣の徹底(健康観察を含む)(2)発熱などの風邪症状がみられる場合や、家庭内に体調不良者がいる場合は登校しない。(3)基本的感染防止対策の徹底(3密の回避、正しい手洗い、マスク着用)(4)不要不急の外出を避け、可能な限り速やかな帰宅

緊急事態宣言の延長について

令和3年2月2日に国は一都三県を含む10都府県を対象に緊急事態宣言を3月7日まで延長することを決定しました。これに基づき、埼玉県では2月3日に新型感染症専門会議、2月4日に新型コロナウイルス対策本部会議が開かれ「緊急事態宣言の期間延長に伴う教育関係の対応」が決定されました。これを踏まえ以下のように感染拡大防止に努めてまいります。

〇部活動:今年度は中止します。

〇今後の対応:(1)日々の健康観察を徹底します。(2)手洗い・マスク着用及び適切な換気・保湿を行います。(3)授業等における合唱及び調理実習(家庭科)は実施しません。(4)食事中の会話は可能な限り減らすようにします。(5)食後の直接の歯磨き指導(仕上げ磨き)は実施しません。

〇御家庭へのお願い:(1)規則正しい生活習慣の徹底(健康観察を含む)(2)発熱などの風邪症状がみられる場合や、家庭内に体調不良者がいる場合は登校しない。(3)基本的感染防止対策の徹底(3密の回避、正しい手洗い、マスク着用)(4)不要不急の外出を避け、可能な限り速やかな帰宅

緊急事態宣言に伴う対応について

〇令和3年1月7日から2月7日まで緊急事態宣言が発令されたことに伴い本校では、以下のように対応します。 (1)健康観察の徹底(2)手洗い・うがい・マスク着用の徹底と適切な換気・保湿の実施(3)授業等における合唱・調理実習等の中止(4)自主通学生徒の時差登下校(5)部活動の中止  なお、3学期に予定しておりました行事等の開催の有無については、1月12日に各御家庭に配布した通知をご覧ください。                                                    〇御家庭へのお願い(1)規則正しい生活習慣の徹底(健康観察を含む)(2)発熱等の風邪症状がみられる場合や、家庭内に体調不良者がいる場合は登校しない。(3)基本的感染防止対策の徹底(3密の回避、正しい手洗い、マスクの着用)(4)不要不急の外出を避け、可能な限り速やかな帰宅(5)生徒のみの会食の自粛  ご不明な点がございましたら、担当者(井上教頭・森田教頭)までご連絡ください。

新型コロナウイルス感染防止に係るお願い

 現在、公立学校の感染者が急激に増加し、12月1日から9日までのわずか9日間で100人という過去最高の状況です。本校といたしましても感染防止に努めておりますが、保護者の皆様にも以下の点について御理解・御協力をお願いいたします。

・日々の健康観察を行う

・本人に発熱等の風邪症状がみられる場合は、登校を控える。

・家庭内に体調不良者がいる場合は、登校を控える。

※上記の内容で欠席した場合は、出席停止とさせていただきます。なお、12月の間、教員による歯科支援を控えさせていただきますので御理解の程よろしくお願いいたします。