川越たかしな分校日誌

本日の川越たかしな

農園芸

今週の農園芸は晴れが続き沢山作業を行うことができました!

月曜日:1年生

ジャガイモ(メークイン)の収穫

周りを見て協力して収穫や片付けができました。

 

火曜日:2・3年生

トマト・ナスの支柱立て、ジャガイモの選別

 

支柱を立てたことによって、畑らしくなりました。

 

木曜日:2・3年生

ジャガイモ(メークイン)の収穫、カボチャの収穫、トマトの脇芽取りと誘引、除草

 

間違って別の枝を折らないように慎重にトマトの管理を行いました。

収穫したカボチャはかわいい飾りカボチャのようですが、食べてもおいしい品種を栽培してみました。

 

金曜日:1年生

ニンジンの収穫、エダマメの収穫、ピーマンの収穫、除草、袋詰め

  

エダマメは重さを量りながら袋詰め作業を行いました。

ニンジンは40本収穫し、きれいに洗ってくれました。

 

収穫物も増え、様々な収穫を行っていました。

トマトやナスは種から栽培し、ついに誘引ができるくらいの大きさになりました。

今後トマトは1年生を中心に管理作業を行う予定です。

 

調理実習が行えないので本日農園芸の授業を受けている生徒には

ジャガイモ・ニンジン・タマネギのセットを持ち帰ってもらいました。

畑にある野菜だけでカレーなどが作れそうですね♪

2,3年木工芸

 前回までは工芸の復習をかねて、スマホ立てを作っていましたが、今回は商品として販売することを目的とし、「人に買ってもらう」という気持ちで制作しました。

まずは白紙に”キャビネット図”と”部品図”を描きました。指示された寸法を三角定規やコンパスを使い、2時間で描き上げました。

   

木材に”けがき”をし、糸鋸やルーターを使い、ボンドで貼り付けを行ないました。

       

全員が買ってもらう商品になるように、職人のような表情で集中して制作をしていました。

どのような商品が仕上がるのか、楽しみです。

 

働くうえで大切なこと

 就労支援アドバイザーの四方田様をお招きして、働く上で大切なこと(挨拶、体力、身だしなみ等)を確認しました。先輩等の実体験を交えたりと様々な話を聞きました。後半は別室で2名の生徒と四方田様による面接練習行いました。面接の様子をmeetで繋ぎ、リアルタイムで視聴しました。事前に用意されていた質問でしたが、緊張している生徒がほとんどでした。中には自ら質問をし「緊張してしまう。どうやったら緊張しないのか」という問いもありました。答えはいくつかあるかと思いますが、個人的には「経験を重ねる」「練習する」ことが大事なのではないかと思います。これらの教えを生かして実習等に生かしてほしいと思います。

  

1学年 LHR

22日から通常授業が開始されて初めて迎える金曜日の午後。

疲れもありましたが思いっきり体を動かしたいということで「キックベース」を行いました。

今回は1年生だけではなく2年生の先輩との対戦でした。

対戦の前にルールの説明を先輩から教えてもらいました。

その後、1-1VS2-1。1-2VS2-2を行い決勝戦と3位決定戦を行いました。

白熱した戦いでしたが1-2が優勝しました。

優勝チームには手作りのメダルが授与されました。

 

 

1年生は、毎日の授業について行くのに必死だったわけですが

その間2年生の先輩たちは、1年生のために時間を作って準備してくれていました。

先輩たちの体力ももちろんですが、 「1年生のために何かしてあげたい」 という先輩達の優しさを感じました。

 今週も頑張りましょう。

 

 

 

農園芸

 

今週の農園芸は雨が続き・・・なかなか作業を行うことができませんでした。

 

月曜日:1年生

教室でジャガイモについて学習しました。

火曜日:2・3年生

教室でジャガイモについて学習した後、ジャガイモ(ダンシャク)・ニンジンの収穫をしました。

木曜日:2・3年生

教室でジャガイモについて学習した後、図書館で夏の花壇の花について調べ学習を行いました。

金曜日:1年生

ジャガイモ(ダンシャク)・ニンジン・ピーマンの収穫をしました。

 

作業を行う際は、周りを見て行動ができました。

      

今年はカラーニンジンにも挑戦しました。

 来週は晴れてほしいですね~

2学年 自立活動

2学年の自立活動では3つのグループに分かれて活動しました。Aグループでは集中力を高める練習問題や手指の巧緻性を養うために折り紙などに取り組みました。小さな折り紙では苦戦している様子も見られましたが最後はきれいな折り鶴を作成することが出来ました。

 

 

 

 

 

 

Bグループではストレスを自覚する方法や解消方法について勉強しました。解消法の中には呼吸を使ったものや動作を使ったもの、声を使ったものなど様々な方法を試し、自分にあったストレスの解消法を探しました。

 

 

 

 

 

 

Cグループでは体に意識的に力をいれる方法に取り組みました。体を大きく使った運動やバランスボールを使用したストレッチなど無理のない範囲で力の入れ方を学習しました。

 

 

 

 

 

この時間に行っていることが、日常に般化される様、繰り返し取り組んでいきます。

学校公開・体験入学に関するご案内

7月、8月に学校公開、体験入学を予定しております。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来校される方は以下の点にご留意ください。

 1 事前にご自身の健康観察をお願いします。

 2 マスクの着用をお願いします。

 3 当日、発熱等の風邪症状がみられる場合は、参加をご遠慮ください。

以上、3点宜しくお願い致します。

川越特別支援学校

(川越たかしな分校)

 

音楽

「歌唱は当面実施しないこと」、これは学校再開にあたっての、感染防止対策のひとつです。

たかしな分校では、これまで3学年合同の混声合唱を行ってきましたが、今はそれができません。

そこで今年度は、「リズムアンサンブル」と「ボディパーカッション」に取り組んでいます。

リズムアンサンブルでは、学年をグループ分けして違うリズムを楽器で演奏し、それを全体で合わせます。初めは隣のグループのリズムが耳に入ってしまったり、うまく合わないこともあります。

  

ボディパーカッションは、体を叩いてリズムを刻み、その重なりで音楽を奏でていきます。今回は「オブラディ・オブラダ」にのせて、足を踏み込んだり、ももを叩いて演奏します。

 

リズムアンサンブルもボディパーカッションも、回を重ねるごとに慣れて、生徒の表情にも余裕が見られ、自然にリズムを感じられるようになってきています。目標は、1~3年全体で合わせての演奏です。

3年生 進路学習

今日の総合的な学習の時間では、進路学習で「面接・実習に向けて身だしなみチェック」を行いました。

まずは面接で見られるポイントの説明のあと、チェック項目の順で細かく身だしなみを確認していきました。            

自分でチェック項目を見て、①どのように直したらよいか・②いつまでに直せるか を考えて書きました。

できることは毎日取り組むよう指示されたので、月曜日から少し意識が変わった生徒に会えるのが楽しみです。

また来週は就労支援センターの方が来校し、面接練習を行います。そこで今日のポイントが発揮できるといいいですね。

      

農園芸

今週の農園芸の様子を一度に紹介します!

 

15日の1年生の農園芸では

オリエンテーションを行った後、タマネギの収穫を行いました。

最初は上手く収穫できず手間取っていましたが、直ぐにコツをつかみ率先して収穫を行ってくれました。

初めての農園芸でしたが、周りを見て行動ができていました。

 

18日の2・3年生の農園芸では、2年生の3名でポットに落花生の種まきを行いました。

ポット培養土の準備など、昨年度末に行った内容でしたがしっかりと覚えていて

各自で準備をしてくれました。

事前に水を含ませる作業は素手で触って確認しながら、丁寧な作業を行ってくれました。

 

来週は除草作業やジャガイモの収穫などを行う予定です。

【重要】通常登校の開始について

 保護者 様

埼玉県立川越特別支援学校長 齋藤 明博

                       (川越たかしな分校)

 

【重要】通常登校の開始について

 

 梅雨の候、保護者の皆様におかれましては、本校の教育活動に御理解・御協力をいただき誠にありがとうございます。

 さて、6月12日(金)に県教育委員会から、県立学校の通常登校の開始について通知がありました。その内容を踏まえ、川越たかしな分校では、下記のとおり、6月22日(月)から通常登校を開始します。

 学校としても、引き続き、感染症対策を徹底してまいりますが、生徒の皆さん及び保護者の皆様におかれましても、感染予防に取り組んでいただきますようお願いします。

 

1 通常登校の開始について

  6月22日(月)から通常登校を開始します。

  午前8時40分登校とし、通常授業(月~木は6時間授業、金は7時間授業)を実施します。

 

2 部活動について

  6月30日(火)から開始します。

 

3 今後の連絡方法

  生徒及び保護者宛ての連絡は、以下の3つとします。

 ⑴ 「文書」(通常の連絡方法です)

 ⑵ 「マチコミメール」(緊急時の連絡方法です)

   お手数ですが、各家庭1名以上の登録をお願いします。

 ⑶ 「Google G Suite」(主として生徒への課題の配付の際に使用します)

  ※ 今後、川越たかしな分校ホームページの「生徒・保護者ページ」は、情報伝達一本化の観点から削除します。

  ※ 「マチコミメール」の登録方法、「Google G Suite」の使用方法について、御不明な点がございましたら学校まで御相談ください。

 

3学年 自立活動

自立活動の課題として、meetで状況確認の報告を行いました。

10時には始めることができ、画面を通してですが、元気そうな顔や声を聞くことができました。

meetに入れない生徒は、10:30~電話連絡をする課題がありました。電話連絡は何度も行っているので、しっかり担任の先生と話すことができました。

次回は6月15日です。

また元気な顔が見れて、元気な声が聞けることを楽しみにしています。

  

3年生授業風景

 分散登校が始まって早くも一週間が経ちました。急激な暑さと疲労もありますが、前向きに一生懸命取り組む姿が印象的です。今日は、国語の授業について紹介したいと思います。四字熟語を辞書で調べたり、漢字検定に向けて等、集中して取り組んでいました。3年生の次回の登校は火曜日と日が空きますが、生活リズムを崩さずメリハリをもって生活していきましょう。

         

2・3年生職業 木工芸 メンテナンス 農園芸

今週から2・3年生の職業が始まっています。2年生は、3年生の先輩と一緒で少しドキドキしています。

木工芸班は、作業内容の説明を受けたあと、スマホ立ての製図に取り組みました。作業台には飛沫防止パネルを設置しています。

 

農園芸班はさっそく畑での作業です。今日は枝豆の種を撒いたあと、水やりやネットの張り具合を確認したりと、畑の手入れを行いました。枝豆の隣ではジャガイモがすくすくと育っています。  

  

メンテナンス班は、たかしなの森の整備に取り組みました。刈り払い機で背の高い雑草を刈ったり、落ち葉を集めて土に埋めました。腕の皮膚の保護のために、アームカバーをつけています。

   

屋外作業では、人との距離や気温・湿度に応じてマスクをはずすなど、感染と熱中症の両方に注意しながら進めています。

授業が始まりました。

分散登校が続いています。本日は1・2年生の登校となっています。

1年生にとって各教科の授業は本日が初めてです。

朝からワクワクしていました。

そして昼食も初めてです。和気あいあいみんなでおしゃべりをしながら食べたかったのですが

ソーシャルディスタンスを意識しながら落ち着いて食べました。

午後の授業も初めてです。「職業」の授業は中学校ではなくこれも初めてです。

本日は1組が農園芸、2組がビルメンテナンスでした。

   

初めて尽くしの1日で疲れましたが心地よい疲労です。

今日はよく眠れそうです。

1学年 分散登校を開始しました。

3年生、2年生に続いて1年生も6月3日(水)より分散登校が始まりました。

久しぶりに同級生にあって生徒たちはとても喜んでいました。

休業中の課題を忘れたりして指導されることもありましたが

「やっぱり学校は楽しいです」と生徒から言われて教員もうれしくなりました。

 

4日(木)は登校の日ではありませんが学校生活は再スタートしています。

通常通り8:40分からオンラインでのSHRを行いました。

SHR後は時間割通りの課題を行います。

2学年 分散登校を開始しました。

  2学年は6月2日(火)より分散登校を開始しました。久しぶりの登校にも関わらず15名全員の元気な姿を見ることが出来ました。今回の登校日では学年の教員からコロナウイルスとの適切な向き合い方や衛生管理の方法について説明しました。不安な日々が続いてはいますが、新しい学校生活に少しずつ慣れていってもらえたらと思います。

 またクラスごとに臨時休業中の課題提出の後、生徒の学習状況について確認しました。課題には赤字でやり直した様子や繰り返し練習した様子が多く見受けられ、一人ひとり工夫しながら計画的に取り組めていました。

  体調に気を付け、来週も元気な姿で会えるのを楽しみにしています。

 

 

 

 

学校再開に向けた子供たちへの教育長動画メッセージ

埼玉県教育委育会髙田教育長から、「学校再開に向けた子供たちへの教育長動画メッセージ」が届きました。

是非、御覧ください。

 

動画URL:https://youtu.be/GKk63bCWaTg

メッセージテキスト版:学校再開に向けた教育長メッセージ(全文).pdf

動画等掲載県教育委員会ホームページ:http://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/coronavirus/index.html

分散登校始まりました!

 本日より分散登校が始まりました。今日は3年生の登校でした。久しぶりの学校に嬉しそうな表情も多く見受けられました。朝の会では「学校再開嬉しい人?」の問いにほとんどの生徒が手を挙げていましたが、一方で不安な気持ちを持っている生徒がいるのも確かだと思います。引き続き、新型コロナウィルス感染予防に努めながら日常に戻れるよう一人ひとりができることから始めていきましょう。感染予防についての学習では、口や鼻に極力に触れない、手洗いうがいの励行、ソーシャルディスタンスの徹底などを今一度、確認しました。

2学年 第4回オンラインホームルーム

 本日は4回目となるオンラインホームルームを実施しました。生徒は画面越しではありますが、友達の顔を見ながら楽しそうに会話をしていました。また家庭でも課題などに真剣に取り組み、学校再開の準備を着々と進めているようです。残り数日で休業期間も終わります。学校再開に向けて生活リズムの崩れがないようにしていきましょう。

 学校で会えるのを楽しみにしています。

                                                           

                                    

 

 

 

 

            

                   

1年生第3回オンラインHR

本日1年生は第3回目のオンラインHRを行いました。

まず1組の生徒が集まりました。

なんと1組の生徒は全員参加することができました。

次に2組の生徒が集まりました。

来週から段階的ではありますが学校が再開します。

再開後のスケジュールや課題の進捗度、体調の確認等を行いました。

画面を通してですがお互いの顔を見ながら話ができるのはいいですね。

学校再開に向けて、感染拡大防止策を進めています

来週からの学校再開に向けて、校内の整備を進めています。

受付窓口にビニールシートを設置し、廊下は初雁高校と合わせて左側通行にしました。

手洗い場とトイレの蛇口をレバー型に変更し、ソーシャルディスタンスを保つための表示も行いました。

    

 

そして、教室で使えるように、飛沫感染防止パネルを手作りしました。

   

元気な生徒の皆さんと会えるのを、教職員一同楽しみにしています。

 

 

 

 

【重要】学校再開について

【重要】学校再開について

 

 新緑の候、保護者の皆様におかれましては、本校の教育活動に御理解・御協力をいただき誠にありがとうございます。

 さて、5月22日に県教育委員会から、県立学校の再開について通知がありました。その内容を踏まえ、川越たかしな分校では、下記のとおり、6月1日(月)から分散登校・時差通学を活用しながら段階的に学校を再開します。

 学校再開にあたっては、感染症対策を徹底してまいりますが、生徒の皆さん及び保護者の皆様におかれましても、引き続き感染予防に取り組んでいただきますようお願いします。

 

 

1 登校の再開について

  6月1日(月)から分散登校・時差通学を活用しながら段階的に学校を再開します。

 ⑴ 6月1日(月)から6月5日(金)まで

   週1回登校(9:40~11:55 昼食なし)

 ⑵ 6月8日(月)から6月12日(金)まで

   週3回登校(9:40~14:35 昼食あり・食堂は利用できませんので弁当を御持参ください)

 ⑶ 6月15(月)から6月19日(金)

   週3回登校(9:40~15:35 昼食あり・食堂は利用できませんので弁当を御持参ください)

 

 ※ 詳細につきましては、別紙1.pdfを御覧ください。

 ※ 6月22日(月)以降の日程につきましては、今後、お知らせいたします。

           通常登校の開始時期は、県教育委員会からの指示を待ってお知らせします。

 

2 夏季休業の短縮について

  授業時間の確保の観点から夏季休業を、8月1日(土)から8月24日(月)までとします。

 

3 感染症対策について

 ⑴ 登校の判断

  ア 発熱等の風邪症状がみられる場合については、自宅で休養をお願いします(出席停止となります)。 

  イ 朝夕の検温・健康観察等、同居家族の状況の把握を行っていただき、別紙2「健康観察カード.pdfへ必要事項を記入の上、登校時に担任へ提出してください。登校後、健康状態が確認できない場合は、学校において、検温、健康観察等を行います。

  ウ 登校後に発熱等の風邪症状や登校後に体調不良を訴えた場合は、保護者に連絡の上、早退させます(出席停止となります)。その際は、可能な限り、公共交通機関の利用は避けてください。

  エ 同居している御家族の健康状態の確認及び家庭内に体調不良者がいる場合については、登校を控えてください(出席停止となります)。 

 ⑵ マスクの着用

  ア 登下校中及び校内では、飛沫防止の観点から、マスクを着用してください。

  イ 特に近距離での会話や発声時、公共交通機関利用時はマスクの着用を徹底してください。

 ⑶ 手洗いの徹底

   流水と石けんによるこまめな手洗いをお願いします(アルコール消毒も活用)。

  ア 手洗いは以下のタイミングで行ってください。

    登下校後、外から教室に入るとき、トイレの後、昼食の前後、共用の教材や教具の使用前後、パソコンの使用前後、2時間続きの授業の場合は間で一度 等 

  イ 手を拭くタオルやハンカチ等は共用しないでください。

 ⑷ 身体的距離(1m以上)の確保をお願いします。また、不必要な身体的接触は避けてください(握手や手つなぎ、ハイタッチ等)

 ⑸ ⑴から⑷のほか、学校として次の対応を取り、感染症対策を徹底してまいります。

  ア 教職員のマスクの着用

  イ ドアノブ、電気のスイッチ、共用の教材や教具等の消毒

  ウ 授業中の換気 等

 

4 部活動について

  通常登校が再開されるまで実施しません。

 

5 連絡方法について

  登校日以外の学校からの連絡は、原則として、「マチコミメール」及び「県立川越特別支援学校のホームページ」(以下「ホームページ」という。)で行います。

  「ホームページ」については、トップページからID、パスワードでログインし、「生徒・保護者へ」ページに移動してください。(ID、パスワードは関係者以外に知られることがないよう御留意ください)
 「ホームページ」を御覧になる環境がない場合や、「マチコミメール」を登録していない場合は、学校へ平日午前8時30分から午後5時までの間で、電話にてお問合せください。

 

6 家庭学習について

 ⑴ 引き続き、登校した際に課題をお渡しします。また、「マチコミメール」や「ホームページ」で連絡することもありますので、随時、御確認ください。

 ⑵ 令和2年4月28日付け「臨時休業中の家庭学習でのスマートフォン等情報端末の活用について」も併せて御確認ください。

 ⑶ 学習評価にあたっては、家庭学習の成果も含めて、総合的に判断してまいりますので、御承知おきください。

 

7 心のケア等について

 ⑴ 学校再開に係る生徒及び保護者の皆様のメンタルヘルスとして、別紙3「子供のメンタルヘルス対応として」.pdfを御覧ください。

 ⑵ 不安やストレス等のお悩みがある場合は、以下のサイトや別紙4リーフレットも参考にしてください。

  ア 「困ったときの相談窓口」

    https://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/kyouikusoudan.html

  イ 別紙4「埼玉県内の学校に通う児童生徒の皆さんへ」.pdf

 

8 その他

 ⑴ やむを得ない事情があり、一人で留守番をすることが困難である場合等、御心配な点がある場合には、学校に御相談ください。

 ⑵ 生徒及び保護者の皆様で、ストレスなどで不安になった場合や、その他御不明な点がありましたら、教頭又は担任まで御連絡ください。

 

オンラインホームルーム 2年2組

1組の1時間後に2組のホームルームが始まりました。2組も多くの生徒が参加できました。

健康観察のあとは、それぞれの近況報告で盛り上がり、2組の生徒も友達の顔を見ることができて安心し、楽しいひと時を過ごせました。

2年生では、学年の先生による「筋トレ&ストレッチ」「かんたんクッキング」の動画がアップされていますので、体を動かしたり、自分で昼食を作ってみるといいですね。

  

 

オンラインホームルーム 2年1組

本日第3回目のオンラインホームルームです。操作方法にも慣れて、多くの生徒が参加できました。

学校での朝の会同様、まず健康観察を行いました。その後は課題の進み具合を確認し、みんなでわからないところを教え合ったりしました。

休校中はClassroomを使って文字で連絡等を行っていますが、画面を通じてでも友達の顔を見て会話ができるのはいいですね。

 

オンラインHR 1年2組

1年1組の後1年2組もオンラインSHRを行いました。

2組の生徒も2回目ということで時間前にログインすることができました。

 

川越たかしな分校はGoogle G Suiteを使用した学習も行っています。

課題の質問も掲示板で行えますがやっぱり直接のやり取りも重要ですね。

 

オンラインHR 1年1組

先週に引き続きオンラインSHRを行いました。

第2回目ということでスムースにログインできるようになりました。

   

体調や課題の進捗度を確認しました。

生徒たちも久しぶりに顔を合わせて会話でき笑顔になりました。

この後は1年2組のSHRになります。

【重要】臨時休業の延長について

 本日、県知事からの要請に基づき県教育委員会から通知がありました。その内容を踏まえ、川越たかしな分校では、下記のとおり、臨時休業を5月31日(日)まで延長いたします。

 生徒の皆さん及び保護者の皆様には、更なる御心配と御負担をおかけすることとなりますが、趣旨を御理解の上、引き続き、御家庭での感染予防に取り組んでいただきますようお願いします。

 

 

1 臨時休業について

  5月31日(日)まで臨時休業とします(部活動も実施しません)。

  

2 登校日について

  実施しません。

  ※ 2学年:4月30日(木)、3学年:5月1日(金)の登校日につきましては、予定どおり(午前9時40分から午前11時55分まで)実施します。

 

3 連絡方法について

  学校からの連絡は、原則として、「県立川越特別支援学校のホームページ」(以下「ホームページ」という。)及び「マチコミメール」で行います。

  「ホームページ」については、トップページからID、パスワードでログインし、「生徒・保護者へ」ページに移動してください。(ID、パスワードは関係者以外に知られることがないよう御留意ください)
 「ホームページ」を御覧になる環境がない場合や、「マチコミメール」を登録していない場合は、学校へ平日午前8時30分から午後5時までの間で、電話にてお問合せください。

 

4 家庭学習について

 ⑴ 今後、臨時休業期間中に取り組む課題を御家庭に郵送いたします。また、「マチコミメール」や「ホームページ」で連絡することもありますので、随時、御確認ください。

 ⑵ 令和2年4月28日付け「臨時休業中の家庭学習でのスマートフォン等情報端末の活用について」も併せて御確認ください(4月28日、4月30日、5月1日の登校日で配付します。欠席の場合は御家庭に郵送します)。

 ⑶ 必要に応じて、以下のサイトを参考にしてください。

  ア 子供の学び応援サイト(文部科学省) 

    https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

  イ 家庭学習支援サイト(埼玉県立総合教育センター)

    https://www.center.spec.ed.jp/埼玉県立総合教育センター/家庭学習支援サイトトップページ

 ⑷ 学習評価にあたっては、家庭学習の成果も含めて、総合的に判断してまいりますので、御承知おきください。

 

5 臨時休業中の生徒の生活について

  別添1「新型コロナウイルス感染予防のために(4月28日版)」を参照し、引き続き、御家庭での感染予防に取り組んでいただきますようお願いします。

 

6 心のケア等について

 ⑴ 臨時休業に係る生徒及び保護者の皆様のメンタルヘルスとして、別添2「子供のメンタルヘルス対応として」を御覧ください。

 ⑵ 感染者を特定しようとすることや、SNS等で誤った情報を発信することは個人のプライバシーへの配慮を欠くとともに、偏見や差別につながり、断じて許されるものではありません。また、全国において、医療・福祉従事者をはじめ、社会のために働く方々やその家族に対する偏見や差別が広がっています。

   こうした偏見や差別は感染者のみならず、対応にあたる関係者やその家族の日常生活を困難にし、過度な不安や恐怖を与えかねないことから、そのような行為をしないよう、保護者の方からも併せて御指導ください。

 ⑶ 大型連休を含む臨時休業中に、いじめや偏見等のお悩みがある場合は、以下のサイトや別添3リーフレットも参考にしてください。

  ア 「困ったときの相談窓口」

    https://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/kyouikusoudan.html

  イ 別添3「埼玉県内の学校に通う児童生徒の皆さんへ」

 

7 その他

 ⑴ やむを得ない事情があり、一人で留守番をすることが困難である場合等、御心配な点がある場合には、学校に御相談ください。

 ⑵ 生徒及び保護者の皆様で、ストレスなどで不安になった場合や、その他御不明な点がありましたら、教頭又は担任まで御連絡ください。

 ⑶ 「保護者会」及び「PTA総会」につきましては、5月の実施を予定しておりましたが、「保護者会」は中止とします。また、「PTA総会」は、集会形式での総会開催を中止とし、「書面による表決」を予定しております。詳細については、後日、御連絡いたします。

 

1学年 LHR

川越たかしな分校は、来週から臨時休業になります。

休業中の生活や学習課題の方法について学びました。

次に登校してくる時を楽しみに待っています。



 

 

 

 

予断を許さない状況が続きますが、手洗いうがいを徹底し学校再開に備えましょう。

分校生徒・保護者様 本日(4月10日)配信まちcomiメール送信文面について

<4/10午後連絡 まちこみ送信メール文面>

本日、それぞれの学年から、臨時休業期間中に取り組む課題を生徒に配付いたしました。

なお、欠席した生徒につきましては、本日、御家庭宛て、郵送しています。

 学習評価にあたっては、家庭学習の成果も含めて、総合的に判断してまいりますので、御承知おきください。

※「本日、欠席していて」、「まちこみメール登録」をしていない生徒については電話連絡を致します。

 

 

川越たかしな分校の今後の対応について(全生徒・保護者様へ)

 

 国の緊急事態宣言等を踏まえ、川越たかしな分校では、今後、以下のとおり対応いたしますので、御理解・御協力をお願います。

 

1 臨時休業に関する方針について

  4月13日(月)から5月6日(水)まで臨時休業とします(部活動も実施しません)。

  ※ 4月10日(金)までの間で、熱がある、風邪のような症状がある場合は、登校を控えてください。

              また、登下校などで感染の心配がある場合は無理に登校させないでください。これらの場合、保護者からの

              連絡をいただければ、欠席扱いとはなりません。

  ※ それぞれの学年で、臨時休業期間中に取り組む課題を明日生徒に配付しますので、御承知おきください

           (明日欠席した生徒へは御家庭に郵送します)。

 

2 登校日について

 ⑴ 学習支援や健康観察等の観点から、登校日を週1日設けます。

   1学年 4月15日(水)、4月22日(水)、4月28日(火)

   2学年 4月16日(木)、4月23日(木)、4月30日(木)

   3学年 4月17日(金)、4月24日(金)、5月 1日(金)

 ⑵ 登校日の時間は、午前9時40分から午前11時55分とします。

 ⑶ 登校日においては、朝の検温と健康状態を確認したうえで、登校させてください。

           登校後、担任が状況を確認します。

 ⑷ 熱がある、風邪のような症状がある場合は、登校日の登校を控えてください。また、登下校などで感染の心配が

          ある場合は無理に登校させないでください(欠席扱いとはなりません)。欠席した場合は、必要に応じて学校か

          ら連絡をさせていただきます。

 ⑸ 「登校日の登下校について、保護者が送り迎えをしたい」などの要望がありましたら、学校まで御相談くださ

        い。

 

3 今後の連絡方法について

  今後の連絡は、原則として、「ホームページ」及び「まちcomiメール」で行います。

  「ホームページ」については、トップページからID、パスワードでログインし、「生徒・保護者へ」ページに

      移動してください。

 (ID、パスワードについては、本日の保護者宛て文書に記載しております。関係者以外に知られることがないよう

       御留意ください)
 「ホームページ」を御覧になる環境がない場合や、「まちcomiメール」を登録していない場合は、

     学校へ平日午前8時30分から午後5時までの間で、電話にてお問合せください。

 

4 臨時休業中の生徒の生活について

  「新型コロナウイルス感染予防のために」を参照し、御家庭での感染予防に取り組んでいただきますよう、お願い

       します。

 

5 その他

 ⑴ 一人で留守番をすることが困難である、地域の福祉サービスの調整がつかないなど、御心配な点がある場合に

        は、学校に御相談ください。

 ⑵ 御不明な点がありましたら、教頭又は担任まで御連絡ください。

 ⑶ 4月15日(水)に予定していた保護者会・PTA総会は延期となりました(日程は現時点で未定です)。

 

以下のPDFファイルが「新型コロナウイルス感染予防のために」のリーフレットとなります。

行動指針(中・高).pdf

 

 ※上記内容は、4月9日に生徒を通して配布した内容に一部加筆(下線部分)したものとなります。

 

新入生歓迎会

 

 

 

 

 

 

入学した1年生に向けて新入生歓迎会を行いました。感染症対策のため、次第を大幅に変更しての開催となりましたが、生徒会を中心に自己紹介、学校紹介を行いました。1年生も先輩たちの発表を真剣に聞きながら、先輩たちとの交流を楽しんでいました。

入学式・新年度顔合わせ会

 

 

 

 

 

 

 

 

入学式及び新年度顔合わせ会を行いました。少し大きめな制服に袖を通し、緊張した様子も見られましたが、無事に川越たかしな分校での生活をスタートすることが出来ました。これから卒業まで勉強や運動、学校行事とたくさん思い出を作っていきましょう。

また、2・3年生は感染症対策のため屋外で新年度顔合わせ会を行いました。2年生は先輩となり、3年生は卒業学年となりました。昨年度より成長できるよう新しいクラスや先生と一緒に1年間頑張っていきましょう。

 

 

 

 

新2・3年生の保護者・生徒への皆様へ

 本日、報道でありましたとおり、本校と校舎を共有する県立川越初雁高等学校の教員1名が新型コロナウイルスに感染いたしました。

 保護者・生徒の皆様におかれましては、御心配をされていることかと思います。

  本日、川越保健所及び県教育委員会の職員が来校し、状況について確認したところ、当該教員と川越たかしな分校教職員とで濃厚接触をしているものはいないとのことから、4月7日から予定どおり実施して問題ないとのお話をいただきました。

  川越たかしな分校としても、感染症拡大防止の観点から、校舎施設につきましては、消毒、換気を徹底していくとともに、また、職員の健康管理も徹底してまいりますので、御安心ください。 

<4月7日(火)の日程>

  午後1時30分までに登校してください。

  終了は午後2時30分を予定しております。

  ※4月8日(水)以降の日程につきましては、4月7日(火)当日にお知らせいたします。

併せて以下の点にご留意ください。

○朝の検温と健康状態を確認し登校させてください。登校後、担任が状況を確認します。

○熱がある、風邪のような症状がある場合は、登校を控えてください。また、登下校などで感染の心配がある場合は無理に登校させないでください。これらの場合、保護者からの連絡をいただければ欠席扱いとはなりません。

○「登下校は保護者が送り迎えをしたい」などの要望がありましたら、担任へご相談ください。

 よろしくお願いいたします。

 川越たかしな分校 教頭 鯨井

電話 049-238-8051

※上記内容は、担当よりの電話、まちcomiメールにてご連絡している通りの内容です。

 

新入学生及び保護者の皆様へ

 本日、報道でありましたとおり、本校と校舎を共有する県立川越初雁高等学校の教員1名が新型コロナウイルスに感染いたしました。

 保護者・生徒の皆様におかれましては、御心配をされていることかと思います。

 本日、川越保健所及び県教育委員会の職員が来校し、状況について確認したところ、当該教員と川越たかしな分校教職員とで濃厚接触をしているものはいないとのことから、4月7日に予定どおり入学式を実施して問題ないとのお話をいただきました。

 川越たかしな分校としても、感染症拡大防止の観点から、校舎施設につきましては、消毒、換気を徹底していくとともに、また、職員の健康管理も徹底してまいりますので、御安心ください。 

 <4月7日(火)の日程>

  9:30 受付

 10:50 入学式

 11:10 教室にて学級指導

 12:00 実習服採寸  

 ※4月8日(水)以降の日程につきましては、4月7日(火)当日にお知らせいたします。

  併せて以下の点にご留意ください。

 ○朝の検温と健康状態を確認し登校させてください。登校後、担任が状況を確認します。

 ○熱がある、風邪のような症状がある場合は、登校を控えてください。また、登下校などで感染の心配がある場合は

  無理に登校させないでください。これらの場合、保護者からの連絡をいただければ欠席扱いとはなりません。

  ○「登下校は保護者が送り迎えをしたい」などの要望がありましたら、学校まで御相談ください。

 よろしくお願いいたします。

  川越たかしな分校 教頭 鯨井

 電話 049-238-8051

 ※上記内容は、担当よりの電話にてご連絡している通りの内容です。

 

【新2・3年生の生徒及び保護者のみなさまへ】

4月7日(火)の登校は以下の通りとなります。

登校時刻 13:30

下校時刻 14:30

4月8日(水)以降の日程については、当日連絡します。

尚、登校に際しては以下の点をお願いします。

①朝の検温と健康状態を確認してください。登校後、担任が健康状況を確認します。

②熱がある、風邪のような症状がある場合は、登校を控えてください。また、登下校などで感染の心配がある場合は、無理に登校させないでください。これらの場合、保護者から連絡をいただければ欠席扱いとはなりません。

③「登下校は保護者が送り迎えをしたい」などの要望がありましたら、担任へご相談ください。

※上記内容は、まちcomiメールにてご連絡している通りの内容です。

新年度スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月を迎えいよいよ新年度が始まります。学校でも新学期に向けての準備が着々と進んでいます。

ビニールハウスでは農園芸で育てる野菜の芽が出始めました。

感染症など心配事もありますが、入学式や始業式で皆さんに会えるのを楽しみにしております。

また手洗いやうがいなどをしっかり行い、登校日まで元気にお過ごしください。

新年度始まりました!

Kia Ora(キアオラ ニュージーランドでこんにちは)!!

 みなさんお元気ですか?世間は新型コロナウイルスのニュースで一色ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今後の見通しが持てず不安になられている方もいるかと思います。早く終息するよう職員一同祈っております。

学校では、新しい職員を迎え元気にスタートしました。皆さんに会える日楽しみにしています。

 

卒業式

12日(木)に第10回卒業証書授与式が行われました。

3年生15名が欠席なく卒業式を行うことができました。

昨今の社会情勢の中、短縮された式でしたがとても良い式となりました。

 

3年生の皆さん、保護者の皆さんおめでとうございます。

これから辛いことがたくさんあると思いますが、川越たかしな分校で学んだ事を活かし

困難を乗り越えてください。

はばたけ15人。

分校 木工芸

今週の生産工芸では引出し付き棚の作製を行いました。

3年生は今週で最後でした。

 

3年生は作品の完成に向けニスを塗ったり、共同で箱を作ったりなど行いました。

1年間を通して、1人で行うことができる作業も増え、それぞれ1つ目よりもオリジナリティのある作品が完成しました。

側板に丸く穴を開けたものや、持ち手を工夫したものなどがありました。

  

  

 

分校 農園芸

今週の農園芸は春に向けての作業をメインに行いました。

 

2・3年生の生産農園芸では各班の収穫・片付け作業のほか、ジャガイモやニンジンの畝立てを行いました。

今週の授業で3年生は最後でした。

畝立てなどはやはり3年生が率先して作業を行っていたので、来週からどんな実習になるか・・・。

    

    

1年生はジャガイモの植え付けとニンジンの種まきを行いました。

マルチ張りは、とても上手に張ることができました。

  

分校 農園芸

今週の農園芸では、畑の野菜を最低1種類使用した調理を行いました。

調理メニューは畑に何があるか、調理時間はどのくらいか考え多数決で決めました。

2・3年生の生産農園芸では

 火曜日はキムチ鍋・ミルフィーユ鍋

 木曜日はすいとん

ハクサイと豚肉を綺麗に重ねる作業や、すいとんを丸める作業・・・協力して行いました。

    

1年生の農園芸では

 1組は焼きうどん

   

 2組は醤油ラーメン

   

全員1度は切る作業をしましたが、1年生も女子による修正が入りました。

炒める作業などは男子が率先して行っていました。

 

それぞれ初めて作るという生徒も多かったですが、得意な生徒が中心となり作業を行いました。

「想像以上に簡単だったから、家で作ってみようかな~」

「野菜が甘くて美味しい」

「農園芸で、毎週調理がしたい!」 など様々な声を聞くことができました。

また、調理ができるように来週から畑の片付けやジャガイモ植え付けなどの作業頑張ります。

 

そして、来週で頼もしい3年生が居る生産農園芸は最後です。

3月からは2年生のみの生産農園芸になります。

最後の授業は寂しさもありますが、楽しみながら作業を頑張ります!

 

1年生は調理実習で好きな料理を作るためにはどんな野菜を栽培する必要があるか、みんなで意見を出し合いました。

最後に食べるという目標があると頑張れますね。

進路先報告会

本日進路先報告会を行いました。

3年生が進路決定までの経験や反省点、後輩に向けてのアドバイスを発表しました。

1~2年生はメモを取りながら熱心に聞いていました。

発表に向けては国語の授業での作文、情報の授業でのパワーポイントなど

3年間の学習の集大成が詰まった良い発表となりました。

2・3年生木工

最近の木工芸は引き出し付棚の2作目の制作を行っています。

1作目の反省点を生かし、けがき・切断などそれぞれ各自で確認しながら作業をしています。
     

 

 

 

 

3年生は残り2回(4時間)の授業で完成できるように、時間も意識しつつ丁寧な作業を行っています。

 

農園芸の様子

農園芸は先週が暖かかったため収穫作業に追われています。
今たかしなの畑で収穫できる野菜は
・大根
・白菜
・キャベツ
・紫キャベツ
・ブロッコリー
・ホウレンソウ
・コマツナ
・シュンギク
・長ネギ      

 などがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

立派な野菜を収穫するために、寒い中作業を頑張っています。

 

2年 美術

 2学期後半から始まった寄木細工づくりですが、それぞれ形になり、使えるものとして完成に近づいてきました。
手順としては、やすりをかけて滑らかにし、ニスを塗って完成です。
早い生徒は角をカーブにしたり、1時間やすりをかけ、手触りの良い作品になっています。
ニスを塗り、どのような形でその作品が使われるのか楽しみです。

    
       

手工芸

3学期の手工芸班は、「自分で作りたい製品つくりに取り組む」です。今までは、工程別に分業していましたが、今回は全工程を一人で仕上げます。
まず、雑巾、コースター、ランチョンマット、ランチバッグ、トートバッグの中から作るものを選び、さらに布を選びます。布は、製品と素材を合わせてから柄や色を決めます。
いよいよ製作に入ります。印付け、裁断、待ち針を打ってしつけ、ミシン掛け、製品によっては、アイロンかけやキセをかけることもまめに行います。
       

 

 

 

 

 

 

6時間でランチバッグができあがりました。
 

分校 2年生 理科

本日の2年生理科は「器官」の学習をしました。

模型やプリントで器官の様子を知り食べ物がどのように進んでいくのがわかりました。
 
「肺」や「心臓」などそれぞれの単語やなんとなくの位置の理解はあったものの
詳細な位置を知るのは初めての生徒も多かったです。

ちょっとリアルな模型だけど学習効果は高いですね。

分校 1年生 農園芸

本日の農園芸ではハクサイとキャベツの収穫作業を行いました。

このハクサイやキャベツは1年生が夏休み中に種をまき、9月に畑に植え付け、追肥をしたり・・・
自分たちで栽培してきた野菜です。
包丁を使った収穫作業ですが、一度経験していたので上手に収穫が行えました。
   
立派に育ったハクサイに対して
「大きくなったのね~」 と声をかける生徒もいました。
愛情をたっぷりと注いでお世話をしていたようです。
  
持ち帰るには大きすぎるので半分にしましたが、中も詰まっていてとても良いものが収穫できました。

  

分校 1年生 メンテナンス

1年生のメンテナンスは、入学から2学期まで各手順や道具の扱い方を学び繰り返し練習を行っていました。
そして本日、ついに実践デビューとなりました。

実践の場は自分たちの教室です。移動させることのできないロッカーや
荷物を移動させるなど練習の時にはなかったことがたくさんあります。

しかしながら練習を重ねて自信がついているので問題なく作業を時間内に終えることができました。

 

分校 職業教育フェア

1月11日 浦和コルソで行われた職業教育フェアに参加し、職業の授業で作製した製品を出品しました。
手工芸からは、ランチバッグ・ランチョンマット・コースター・ヘアゴム・・・etc
木工芸からは、引出し付き棚・鍵かけ
農園芸からは、ダイコン・ニンジン・サトイモ・ホウレンソウ
              
参加した生徒は製品作りで頑張ったこと、製品のポイントなど工夫して伝えていました。
また、お客さんの反応を直接感じたり、他校の製品を見たりと良い経験になりました。

分校 農園芸

冬休みが明け、収穫時期の野菜が増えてきました。

昨日より1月11日に浦和コルソで行われる職業教育フェアの準備を行いました。
農園芸からはダイコン、ニンジン、ホウレンソウ、サトイモを用意します。

数を確認しながら収穫を行いました。
   
  *ダイコンの収穫    *ニンジンの収穫   *ホウレンソウの収穫

大きなニンジンも収穫できました。
 
収穫後は冷たい水で洗ったり、袋詰めなど寒い中頑張りました。
  
   *ニンジン洗浄中   *ホウレンソウ包装中
  
        *サトイモ出荷準備中

いつも以上に丁寧に作業を行いました。

分校 3年生 国語

卒業を間近に控えた3年生。
3学期に入ると授業も一気に卒業モードです。

国語の授業では、卒業アルバムのタイトル決めを行いました。
 
まずはグループ活動の中で、自分の考えたアイデアを出し合います。
普段はなかなか自分の考えを表現できなかった生徒からも斬新なアイデアが披露され
活気ある話し合いとなりました。

最後はそれぞれのグループが持ち寄ったタイトルを発表し合い
みんなの想いが込められたタイトルをつけることができました。

  
どんなタイトルになったかは、おたのしみです。

分校 3学期始業式

川越たかしな分校の3学期がスタートしました。
始業式では、校長先生からオリンピックイヤーを迎えたことやチャレンジすることを常にしようというお話がありました。
その後、各学年の代表者が2学期の振り返りと3学期の意気込みの発表がありました。

今年度も早いものであと3ヶ月です。卒業や進級に向けて頑張ります。

分校 2学期 終業式

川越たかしな分校は今日が終業式でした。
校歌を大きな声で歌った後、校長先生からのお話を聞きました。
あるパラリンピックの選手の方が大切にしている言葉を解説していただきました。


次に各学年の代表者が2学期を振り返りを発表しました。
文化祭や修学旅行、就労に向けてなどありました。
  

そして各表彰です。
まず校内マラソン大会の表彰、英検、表計算の表彰を行いました。


続いて生徒会役員の引継ぎを行いました。開校以来引き継いでいる大切なファイルの引継ぎを行った後、新生徒会長から「引き続きがんばるぞ」の掛け声とともに新体制がスタートしました。
 

分校 3年生 情報

日本情報処理検定協会の表計算の検定の結果がでました。
4級2名、3級5名合格することができました。

検定後はPowerPointの学習を行っています。基本操作は2年生までに習得しているので技能の向上を図るということで
「架空のお店からWebページ上でのCM作成依頼」という高い目標を設定し、15秒から30秒のCMを作りました。
同時に効果的な言葉の使い方や情報の取捨選択を身につけ、リハーサル機能を使用し立派なCMとなりました。
今日はその発表会を行いました。人が作ったCMを見て驚いたりお互い感想を言ったりしました。
3学期は卒業制作として「川越たかしな分校CM」を作ります。

分校 2・3年生 農園芸

木曜日の農園芸が今年最後となり、本日は豚汁を作りました!

豚汁の材料として使用した・・・
ハクサイ・ニンジン・ダイコン・長ネギ・サトイモは畑で収穫してきたものを使用し、
購入したものは豚肉・コンニャク・ゴボウ・味噌のみでした。
   
芸術鑑賞会の関係で早お昼として具だくさん豚汁はとても満足気でした。
切る作業が沢山ありましたが、農作業の時とは違う生徒が中心となり作業を行ってくれました。
各自で考えて行ってくれたので、スムーズに作業を終えることができました。

分校 クリスマスライブ

練習、準備を重ねてきたクリスマスライブが行われました。いつもは職業の教室である工芸室が見事にライブ会場に変身し気分も上々です。今年も初雁高校の生徒会の皆さんが見に来てくれました。
1部は文化部による、たかしな新喜劇「元父親の登場は突然に!?」です。脚本も生徒が手掛け、衣装や大道具、小道具にも凝りました。役者全員がセリフや表情を工夫して演じ、新喜劇らしく、たくさんの笑いを生み出しました。
 
2部は一般エントリーです。歌あり、ダンスあり、自作動画公開ありで、見ごたえがありました。
  
最後は音楽部の発表です。ドラムソロで始まり、全員バンドで「勇気100%」「小さな恋のうた」、ギター&ドラムで「世界にひとつだけの花」、女子有志でダンスを披露しました。練習はたいへんでしたが、アンコールの「負けないで」がおわると、部員全員の顔は達成感に満ちていました。
   
そして、今回このライブを支えたのが運動部です。会場の飾りつけから始まり、受付、総合司会、プレゼント配りや片づけを担当しました。 
  
分校生徒全員で作ったクリスマスライブで、楽しいひとときを過ごしました。

分校 1年生 フードデザイン(2組)

2学期のフードは「コロネ」で締めくくりました。コロネは、円錐形の型に生地を巻き付けて成形します。そして、いつもは横に寝かせて発酵しますが、今日は立てて発酵です。さて、どうしてでしょう?
   
それは、コロネをクリスマスツリーに見立てて、チョコソースやアラザンでデコレーションするためです。
   
最後に、自分で作ったコロネツリーをみんなで食べました。

分校 2・3年生 農園芸


火曜日の農園芸は今年最後の授業でした。

そこで本日の授業ではカレーを作りました。
学校でこれまで収穫した野菜をあげてみると・・・
ジャガイモ・玉ねぎ・ニンジン・・・
あとはお肉とカレールーを用意するだけなので、火曜日班はカレーを作ることにしました! 
   
   
栽培した野菜を調理して食べる機会が少ないので、生徒たちはとても楽しそうに取り組んでいました。
包丁を使うときはみんなが心配そうに覗き込んだり、切り方をみんなに聞いたり・・・
外の作業とは違う生徒がリーダーシップを発揮し、意外な一面を見ることができました。

分校 クリスマスライブ準備

本日は午前中期末試験を行いました。
皆さんテスト勉強の成果を発揮することができたでしょうか。

テストが終わった午後は水曜日に開催するクリスマスライブの準備を行いました。
活動は部活動ごとで行いました。
運動部は会場の飾りつけの準備、文化部は演劇の練習、音楽部は演奏とダンス練習を行いました。
   

ライブ当日には音楽部・文化部に加えて有志参加の発表があります。水曜日が待ち遠しいですね。

分校 1年生 ガーデン

今学期最後の1年ガーデンでは花壇に引き続き、プランターにパンジーやビオラ・葉ボタンを植えました。

プランターへ植えたパンジーなどは、1年生が種から育てたのもです。
鉢上げ等少し遅れてしまい花がまばらにしか咲いていませんが、
春に沢山の花を咲かせてくれることを期待してプランターへ植えました。
 ゴマよりも小さかった種から花が咲くようになるなんて、不思議ですね。
何色の花が咲くかはお楽しみですが、1つのプランターに咲く花が1色のみにならないように・・・と植えてみました。
   
今まで2・3年が行っていた花壇などへの水やりが1年生の担当になりました。
1年生が管理作業も頑張るので、来校の際チェックをよろしくお願いします。

分校 3年家庭科 体験活動

本日は、「妊婦さん体験」と「赤ちゃんのお世話体験をしました」

妊婦さん体験では、約10kgあるベストを着て様々な活動を行いました。
しゃがんて立ち上がる、掃除をするなど普段何気なくしていたことでも困難になることを体験できました。
電車で見かけたら席を譲ろうという声がでました。
 

赤ちゃんのお世話体験では、リアルな人形を相手に抱っこ、おむつ替え、着替え、ミルクを体験しました。
首が座っていない状態だったので、ただ持ち上げるではなく首を支えながら抱っこすることに初めは戸惑いましたが
慣れてきたらうまくできるようになりました。
  

分校 メンテナンス出張清掃②

メンテナンス2・3年生は火曜日班と木曜日班のグループがあります。
最近の活動は両グループとも近隣の施設で出張清掃を行っています。
今回は1階のロビーと食堂の掃除です。

 
左の写真がワックス前のロビーで右の写真がワックスを塗っている写真です。
光沢感が違いますね。

木曜班はここでの清掃活動は今日が最後となります。最後に施設の方に挨拶をして活動を終える際の生徒の言葉を紹介します。

「いつも掃除をさせていただきありがとうございました。
 掃除をさせてもらえる感謝の気持ちをこめて作業しました。ありがとうございました。」

この言葉は生徒が自分で考えて話しました。
利用者の方からは「いつも掃除ありがとう」等の声をたくさんいただいていましたが
感謝するのは私たちの方だということを生徒から学ぶことができました。

分校 3年生 主権者教育

3年生は続々と誕生日を迎え、18歳になった生徒もチラホラ。

18歳といえば!そう「選挙」です。

埼玉県では今年、参議院選挙、県知事選挙、参議院補欠選挙と選挙が立て続けに行われた年でもありました。
しかし生徒からは「選挙ってよくわからない」「興味ないんで行きません!」といった声も。

このままではマズイ!ということで、主権者教育を行いました。

選挙の仕組みを学習してから、教員が候補者になって実際の選挙方式にのっとった投票を行いました。
クセの強い候補者から投票先を選ぶのは大変そうでしたが、楽しく選挙について学ぶことができました。
 

分校 2・3年生 農園芸

本日の班活動では、木曜2班がダイコンの収穫を行いました。
収穫後は、洗浄作業も行いました。
「 大根十耕 」と言われるように、しっかりと耕した成果か、綺麗な真っ直ぐとしたダイコンが収穫できました。
洗浄の際は、どこに汚れが多いのかなど気を付けて作業を行いました。
  
全体活動では、カブ用の畝立て・サツマイモ収穫後の畑の耕耘を行いました。
全体での活動が久しぶりだったこともあり、とても賑やかでしたが協力しスムーズに作業を行いました。
  

分校 1年生 ガーデン

昨日より、分校玄関前の花壇を冬春用に植え替えました。

昨日は夏秋の花を片付け、耕し、レイアウトを考え、
本日は定植作業を行いました。
   
今後どのような成長をする花なのか考えながらのレイアウトに時間がかかりましたが、綺麗にできました。
来校の際は、ぜひご覧ください。

花壇の管理作業終了後には、たかしなの森で木の片付けを行いました。
寒い中ですが、細かく切断する作業を頑張りました。

分校 ビルメンテナンス


 特体連のサッカー大会のため、少ない人数での授業となりました。普段は4~5人で行っている作業ですが、今日は2人で教室のワックス清掃を行いました。

 教員が見守る中、仕事の分担を確認し、作業に入りました。いつもは指示を受けている側なので、自分から仕事を探す姿や、次の作業がスムーズにいくよう準備や片付けをする姿を見ることができました。
        
2人での作業でしたが、決められた時間内に終わらせることができました。
そのあとは自己評価、他者評価をしたあと、教員から個別に評価を頂きました。
この評価を次の授業や生活に生かせると良いです。

分校 2・3年生 農園芸

班活動で火曜2班が栽培しているミニハクサイの収穫がありました。
種子から栽培を始めて約3か月・・・ついに収穫ができました!
とっても寒い中でしたが、やっぱり収穫作業は楽しそうでした。
  
そのほか、ニンジンの収穫やカブの収穫
帰校後の調整作業等手際よく作業を行ってくれました。
また、以前収穫したサトイモの土落としの作業も丁寧に行いました。

分校 6期卒業生森田和裕くんが世界一に!

たかしな分校6期卒業生の森田和裕くんが、「INASグローバルゲームズ」という国際大会の
陸上競技男子10000mに日本代表で出場し、31分53秒04というタイムで優勝しました。
(写真はたかしな分校に優勝報告に来てくれた時のものです)。
森田くんはたかしな分校に入学してから本格的に陸上競技(長距離)に取り組み、
3年生の時に埼玉県代表として全国障がい者スポーツ大会に参加して1位になっています。
卒業後も働きながら埼玉滑川走友会で久保監督の指導のもとトレーニングを続け、
今回このような素晴らしい成績をおさめることができたそうです。
今後もトレーニングを続け、ハーフマラソンやフルマラソンにも挑戦するそうです。

※「INASグローバルゲームス」とは国際知的障がい者スポーツ連盟(略称:INAS)
が主催する、知的障がい者のための国際総合スポーツ競技大会であり、4年に1度開催されます。
(知的障がい者のオリンピックみたいですね)。
今年(2019年)は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンで10月12日から19日の8日間行われました。
80ヵ国以上の国や地域が参加し、陸上競技・バスケットボール・自転車・フットサル
ボート・水泳・卓球・テコンドー・テニスの9競技(日本は5競技に参加)が行われました。

分校 2年 家庭科


 本日の家庭科では「クリスマスリース」づくりをしました。
    
ドーナッツ型に切られたフェルトの上に、2種類のボタンを付けます。
縫い付けるときに動いてしまうボタンをうまく押さえながら、縫いつけていました。
後半は自分で考えたデザインに近づくように、フェルトを切ったり、別のボタンを付けたりと工夫する場面が見られました。
  

分校 2年 美術


 2年生では、寄木細工に取り組んでいます。
前回は図案を考えている様子でしたが、全員の生徒が接着剤を使い、組み立て作業に入っています。鍋敷きや写真立て、小物入れに挑戦している生徒もいます。

    

細かな作業ですが、皆一言もしゃべらず、1時間集中して取り組んでいます。

分校 1年生 ガーデン


「 桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿 」
これは庭木の剪定法をいったことばで、桜の枝は切らずにおくのがよく、梅の枝は切るのがよいということ だそうです。

たかしな分校にも梅の木があるので剪定を行いました。

脚立を使用することが初めての生徒も沢山いましたが、指示を聞き作業に取り組めました。
最初は3段目で怖いと言っていた生徒も、終わりには5段までは上がって作業が出来ていました。
  
春に沢山花を咲かせてくれることを期待です。

分校 1年生 数学

今日の数学は「割合」について学習しました。レストランの300人のお客さんについて魚料理を選んだ人と肉料理を選んだ人の割合や、また割引や消費税の計算など、身近で分かり易い題材で取り組んでいます。
 

分校 1年生 情報

前半は、ビジネス文書実務検定4級の、文書作成に取り組みました。15分間集中してパソコンに向かい、文書を作成しました。後半はSNSの種類や安全な使い方について、グループでの話し合い等も行いながら学習しました。
  

分校 1年生 英語

週に2回の英語の授業では、ヒヤリングや、英語でのやりとり、単語や短文の書き取りなどを勉強しています。
今日は「わたしの~」「あなたの~」といった「所有格」についての学習です。
授業の中でわからない単語などはすぐに電子辞書で調べます。
 

分校 実技「読み聞かせ」

本日は読み聞かせの実技を行いました。ポイントは
1、聞き取りやすい速さや声の大きさ
2、リズムや間の取り方
3、子の目線や反応に合わせて
という説明がありました。
その後自分で絵本を選び工夫するポイント等をまとめ練習後披露会をしました。


同級生を相手に絵本を読むことに恥ずかしい気持ちもありましたが
さすがに3年生。スタートの声がかかったら気持ちを切り替えて読むことができました。
出発進行というセリフの時にゼスチャーをつけたりするなど様々な工夫があり
とても良い発表となりました。
 

分校 1年生 フードデザイン

1年生のフードも、工程の多いパンを作るようになり、11月は「型入れパン」に挑戦、ピザ風の総菜パンです。
まずはピーマンやタマネギをスライスして具材を準備し、それから成形に入ります。生地を麺棒で丸く伸ばして型に入れますが、この時に均等に落とし込まないと出来上がりがいびつな形になってしまいます。
  
型にいれた生地に、ピザソース、玉ねぎ、ピーマン、ベーコンを入れて、最後にチーズをのせます。そして、発酵、焼成でおいしい「型入れパン」のできあがりです。
    

分校 2・3年生 農園芸

本日の農園芸では落花生と里芋の収穫を行いました。

落花生は花が咲き、落ちて地中で実が大きくなるので、生徒も興味津々で収穫作業を行いました。
収穫後は洗って、重量を量りながら袋詰めの作業を行いました。
  

分校 2年修学旅行 報告③


 3日目の朝もホテルのビュッフェでお腹いっぱいにした後、武田神社へ行きました。
❝就職祈願❞や❝自分に打ち克つ❞よう参拝したあと、自由行動となり、お土産を買ったり、長寿の水を飲んだりする生徒もいました。
    

昼食はSADOYAワイナリーにてフランス料理を頂きました。1年生のときにテーブルマナーを学んだということで、そのときのことを思い出しながら、器用にナイフとフォークを使っていました。
   
昼食後は、甲府散策です。
4班に分かれ、観光したりお土産を買ったりして、楽しい時間を過ごしました。

帰りは道が混むこともなく、17時前には川越駅に到着し、解散となりました。

分校 2年修学旅行 報告②


 2日目は各班で朝食の自炊をしたあと、富士急ハイランドで1日を過ごしました。事前にアンケートを取り、❝たくさん乗りたい班❞ ❝少し乗りたい班❞ ❝ゆっくり班❞に分かれ、それぞれ予定を立て、班別行動をしました。遊園地や絶叫マシーンに乗る機会が少ない生徒が多く、到着してからFUJIYAMAの音や叫び声に驚いていましたが、実際に乗ってみて「楽しかった」「絶叫系ハマった」という声を多く聞くことができました。
  

2日目はホテル泊となりました。ビュッフェ形式の夕食を食べ、大浴場で疲れを取ったあとは、レクです。レク係が中心となり、生徒対教員でトランプとUNO大会をしました。結果は『生徒の勝ち』ということで、豪華プレゼントをゲットしていました。
 

分校 2年修学旅行 報告①


 2学年では10月30日から11月1日までの2泊3日、修学旅行で山梨へ行ってきました。

 1日目は川越駅に集合したあと、昇仙峡でほうとう作りの体験しました。講師の先生の説明を聞いた後、4班に分かれ、協力し合いながら作業をしました。
粉の状態から、少しずつ水を加え、固まりを作っていきます。しっかりこねるとコシが出るということで、力を入れてどの班もこねていました。
  
昼食は自分たちで作ったほうとうをいただきました。作る前は❝ほうとう❞がどのような食べ物か知らない生徒もいましたが、最後まで美味しくいただきました。
  

 昼食後は富士山ロープウェイに乗りその後、富岳風穴へ行きました。
  

 富岳風穴のあとは、いよいよ自炊のための買い出しです。
買い物リストを見ながら、店の中を歩き回り、食材を調達しました。

コテージに着き、自炊開始です。
家庭科の時間や事前学習で考えたメニューを、限られた時間内で作り上げます。
バタバタしながらも、各班、しっかりした夕食ができあがりました。
  
自炊は2日目の朝も行います。

分校 農園芸

今週は2・3年生の授業に1年生も加わった授業を行いました。

各班の管理作業も慣れてきて、各自で考えながら作業を行うことができるようになってきました。
丁寧な管理作業の成果かキャベツや白菜・レタスも結球が始まり、それらしくなってきました。 
    
   
久しぶりの収穫作業ではニンジンの収穫を行いました。
  
1年生は先輩たちの作業スピードに驚きながらも、遅れることなく作業に取り組むことができました。
  

分校 メンテナンス出張清掃①

今日は、メンテナンス2・3年生で近隣の施設に出張清掃を行いました。
今回は5階の廊下と階段の掃除です。

廊下は、ポリッシャーを使って床を磨き、その後にワックスをかけました。
清掃前よりもピカピカな廊下になりました。
 
階段も小型のポリッシャーやブラシを使って根気強く汚れを落としていきました。
 
利用者の方からは「掃除ありがとうございます」等の声をたくさんいただき、生徒たちはとてもうれしそうでした。
あと3回で館内すべてをピカピカにします。

分校 マラソン大会練習

川越たかしな分校は、川越初雁高校と合同でマラソン大会を行います。
10マイルマラソンといって16kmを走ります。

体育の授業で練習を始めました。
本日は2年生が修学旅行、1年生が実習期間等で全学年で16人という少ない人数でしたが森林の間を気持ちよく走ることができました。
   

分校 合同メンテナンス②

3・2年生のメンテナンスは来週から外部施設を清掃しに行きます。

授業の後半は、清掃道具を施設まで運ぶ作業を行いました。
前半の作業で先輩に教わったお礼もこめて1年生が手伝ってくれました。
専用の機械などリアカー2台分の荷物でした。
1年生は翌年にならないと作業をしない場所ですが現地について
広大な敷地を見ることができたのでイメージすることができたようです。

分校 合同メンテナンス①

2年生が修学旅行のため本日のメンテナンスは3年生と1年生が合同で授業を行いました。

1年生は各作業の練習は行ったことがありますが通しで作業をしたことがありません。
今日は3年生が丁寧に説明しながら1年生に清掃の手順を教えました。

   

1年生は初めての作業で不安でしたがさすがに3年生です。
手とり足取りではなく、絶妙なタイミングでの声掛けや指示がありました。
そして細かい気配りが社会人に近いものを感じさせました。


自分たちの力で自分たちの教室をピカピカにした1年生。
とても貴重な体験ができました。