川越たかしな分校日誌

カテゴリ:農園芸

農園芸

今週の農園芸の活動は・・・

8月31日(月)1年生

レタスの種まき、除草、収穫を行いました。

レタスの種まきはとても細かい作業でしたが、上手に行いました。

除草作業も一生懸命行いました。

 

9月1日(火)2・3年生

除草、収穫を行いました。

沢山あった雑草がなくなり、とても綺麗になりました!!

ハクサイの種まきを行った班もありました。

9月3日(木)2・3年生

除草、収穫、タマネギの種まきを行いました。

少し小ぶりのものも収穫したので、かご一杯の収穫ができました。

タマネギの種はゴマよりも小さいので時間がかかりましたが、綺麗に行ってくれました。

9月4日(金)1年生

収穫、トマトの片付けを行いました。

圃場の片付けは初めてでしたが、手早く作業を行ってくれました。

 

農園芸

8月28日より2学期の通常授業が開始しました。

 

8月27日 木曜日 2・3年生

畑で水やり、除草、収穫を行ってもらいました。

夏休みの間に野菜も雑草も大きくなり、作業が沢山ありました。

早く教室に戻るために、作業に集中して取り組みました。

  

冬野菜(ミニハクサイ)の種まきを行った班もありました。

 

8月28日 金曜日 1年生

昇降口前の花壇の除草などを行いました。

昨年のこぼれ種からポーチュラカやマツバボタンが芽を出し、大きくなっていました。

慎重に除草を行ってくれました。

その後、冬の花壇用にデージーとビオラの種まきを行いました。

農園芸

今週の農園芸は

7/27(月)1年生

エダマメの収穫・ニンジンの収穫・ニンジンの種まき を行いました。

1年生が行うエダマメの収穫や袋詰めは選別がとても上手できれいなものがたくさん入っていました。

種まきの際は終わっていない場所を見つけて進んで種まきをしてくれました。

 

7/28(火)2・3年生

ピーマン、ナス、ニンジンの収穫・エダマメ、ニンジンの片付け・除草を行いました。

優れない天気でしたが、人手が足りなそうな場所など各自で探し、率先して作業を行いました。

 

大きな鼻があるような米なすの収穫ができました。

農園芸

今週は雨が上がり、外の作業を沢山行いました。

7月20日(月) 1年生

ニンジン用の畝立て、トマトの誘引を行いました。

初めての作業でしたが、しっかりと指示を聞きながら作業を行いました。

7月21日(火) 2・3年生

遅くなりましたが、ポットで栽培していた落花生の定植、エダマメの収穫・片付け、ナス・ピーマンの収穫、カボチャの片付け…

エダマメの片付けでは作業着が泥だらけになりながらも、防虫ネットの片付けを行いました。

農園芸

種から栽培したナスが、ついに小さな実を付けてくれました。

これから夏が始まりますが、今週から少しずつ冬野菜の種まきも始めました!

 

7/14(火)2・3年生 

雨天の為、室内で旬の野菜について学習した後、班で行う冬野菜の計画を立てました。

夏休み前に種をまくのか、何月に畑に植えるのか等を調べました。

 

7/16(木)2・3年生

ナスの脇芽を取り、誘引を行いました。

数をこなすうちに、どの芽を摘んでよいのか判断が早くできるようになりました。

ラッカセイ用に畝立ても行いました。

久しぶりの晴れで沢山の作業がありましたが、声を掛け合いながら作業を行えました。

班活動ではロマネスコ班が種まきを行いました。

7/17(金)1年生

雨天の為、屋根のあるところでメキャベツの種まきを行いました。

初めてのセルトレイへの種まきでしたが、上手にできました。

教室ではトマトの脇芽・誘引の学習をし、模擬誘引を行いました。