川越たかしな分校日誌

カテゴリ:メンテナンス

メンテナンス

2・3年生メンテナンスは今年度、学校周りの整備・美化を中心に作業を行っています。

本日は農園芸倉庫前のタイルとアスファルトの清掃を行いました。

高圧洗浄機を使用してタイルを磨きました。

清掃前と清掃後の違いを比べてみてください。

  

     【清掃前】           【清掃後】

 

汚れが目に見えて落ちていくので作業している生徒も熱心に活動し

次回予定している場所まで清掃することができました。

7月21日 メンテナンス

7月21日のメンテナンスの授業にお客さんがやってきました。

整備した「たかしなの森」にクワガタ3匹、カブトムシ2匹、蝶3匹です。

  

引き続き整備もしつつ、同時に分校玄関の清掃も行いました。

高圧洗浄機を使用してタイルを洗浄しました。

 

洗浄前と洗浄後の様子です。洗浄後は日光の光が反射してまぶしいくらいになりました。

このように洗浄したところとしていないところを比較すると一目瞭然です。

本日は蒸し暑い中での作業でしたが、生徒たちの作業に対する体力もついてきており作業スピードがあがってきました。

1学期は来週が最後の授業になりますが引き続き校内美化に務めていきます。

1年生 職業 ビルメンテナンス

 学校が始まってからしばらくは自在ぼうきの使い方について学習していましたが、先週からかっぱきを使った清掃方法について学んでいます。前回まで使っていたもみがらとは勝手が違い、始めはなかなか水が鉄道ちりとりからあふれ出てしまいましたが①素早く②ちりとりの位置を工夫することで水が取りやすくなりました。手の位置や脚の使い方など、身体の使い方も一緒に学び、始めはぎこちなかった動き方も次第に慣れてきました。

  

分校 1年生 メンテナンス

1年生のメンテナンスは、入学から2学期まで各手順や道具の扱い方を学び繰り返し練習を行っていました。
そして本日、ついに実践デビューとなりました。

実践の場は自分たちの教室です。移動させることのできないロッカーや
荷物を移動させるなど練習の時にはなかったことがたくさんあります。

しかしながら練習を重ねて自信がついているので問題なく作業を時間内に終えることができました。

 

分校 1年生 ガーデン

今学期最後の1年ガーデンでは花壇に引き続き、プランターにパンジーやビオラ・葉ボタンを植えました。

プランターへ植えたパンジーなどは、1年生が種から育てたのもです。
鉢上げ等少し遅れてしまい花がまばらにしか咲いていませんが、
春に沢山の花を咲かせてくれることを期待してプランターへ植えました。
 ゴマよりも小さかった種から花が咲くようになるなんて、不思議ですね。
何色の花が咲くかはお楽しみですが、1つのプランターに咲く花が1色のみにならないように・・・と植えてみました。
   
今まで2・3年が行っていた花壇などへの水やりが1年生の担当になりました。
1年生が管理作業も頑張るので、来校の際チェックをよろしくお願いします。