校長通信(分校)

校長通信(分校)

1月11日(月)成人の日

 全国で124万人、埼玉県では7万3283人が新成人として新たな門出を迎えます。緊急事態宣言を受け、式典の中止、延期、オンラインでの開催など各自治体で対応が様々でした。成人となる方々は、各自治体の対応にそれぞれ思うところがあると考えますが、こんな時だからこそ、前向きに考え、積極的に取組んでもらいたいと思います。何事にも失敗を恐れず挑戦してください。

 

1月7日(木)令和2年度第3学期始業式

 短い冬休みが終わり3学期が始まりました。始業式では①緊急事態宣言について②冬休み中に家の手伝いや自分の決めたことを行えましたか③3学期は今の学年で最後の学年です。やり残したことはありませんか。について話をしました。家の手伝いなどを皆さんに聞いたところほとんどの人が手を挙げていました。一人に発表してもらったら家の掃除を手伝ったそうです。いつも思いますが、皆さんは、言われたことをしっかりできる生徒です。また、礼儀正しいことも素晴らしいです。保護者や今までに出会った先生などが指導してくれたおかげだと思います。感謝の心を持たなくていけません。挨拶などは、自分の財産であり宝物です。卒業後も続けてください。3学期も元気に楽しく学校生活を送りましょう。

1月6日(水)緊急事態宣言

 明日にも緊急事態宣言が1都3県で発令させる見通しです。学校の臨時休業は行わない模様ですが、教育活動にもかなりの影響が出そうです。今後、県教育委員会から出される通知の内容を踏まえ対応していきます。改めて、分校としても感染防止を徹底していきます。

1月4日(月)仕事始め

 新年あけましておめでとうございます。昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で様々な活動が制限されましたが、その中でも、多くの教育活動が実施できたことに関係者の皆様に感謝いたします。年が明けても、新型コロナウイルス感染症の感染者が首都圏を中心に増加しています。昨年同様に教育活動が制限されると思いますが、知恵とアイデアを出し合い子どもたちには、様々な教育活動を行っていきます。今年も関係者の皆様に御支援御協力を賜りたく存じます。何卒よろしくお願いいたします。

 

12月23日(水)2学期終業式

 長い2学期を無事に終えることが出来ました。新型コロナウイルス感染症の影響で様々な教育活動が中止・延期・変更を余儀なくされました。そんな中でも、先生方が知恵やアイデアを出して生徒の皆さんの活動の場を提供してくれました。生徒の皆さんが前向き・積極的に取組む姿は素晴らしかったです。冬休みは、1日に一つやることを決めて過ごしてください。また、家のお手伝いもしてください。3学期始業式に元気な姿で会えることを楽しみにしています。

12月21日(月)冬至

 今日は、冬至です。1年の中で昼が最も短く、夜が最も長くなる日です。これから徐々に昼が長く、夜が短くなっていきますが、個人的には、太陽が出ている時間が長いほうが好きです。寒いのも苦手なので、春が待ち遠しいです。

 

12月15日(火)第13回 球技大会

 グランドで「Tボール」、卓球場で「卓球」をみんな一生懸命行っていました。大会のねらいであるい異学年との交流、自主性と協調性、新旧生徒会のスムーズな引継ぎは達成されていたと思います。熱いプレーを見ることができ楽しかったです。お疲れさまでした。

12月14日(月)現場実習訪問

 3年生の現場実習にお邪魔してきました。流れ作業の中で、遅れることなく箱を組み立てていました。呑み込みが早く組み立ても早くなったと工場長が驚いていました。周りの指導してくださる方も親切丁寧に教えてくださっていました。本人もわからないことは自ら聞きに行っていました。あと数日あるので頑張ってください。

12月11日(金)感染予防の徹底

 国内の新型コロナウイルス感染症の感染者が急増しています。埼玉県も、ここのところ「過去最高」という言葉をよく聞きます。改めて、感染予防の基本である「3密を避ける」「マスク」「手洗い」を徹底することが大切です。また、体調不良時、家族に体調不良者がいたときなどは、登校しないことも再度、確認する必要があります。身近なところで「PCR検査を受けた」「濃厚接触者」などが増えてきました。今後も、感染防止に努めて教育活動を行っていきます。

12月4日(金)修学旅行3日目(最終日)

 いよいよ最終日です。午前中はマリンピア日本海に行き、水族館やイルカショーを見学しました。昼食は、万代橋魚市場で美味しい魚を食べたと思います。そして、市場の散策をしながらお土産を買ったりしたそうです。新潟駅から15:09の新幹線に乗り16:34に大宮駅に到着しました。そして、川越駅に到着し解散しました。この旅行は、貴重な思い出になったのではないでしょうか。土日はゆっくり休んでください。引率された先生方もお疲れ様です。そして、ありがとうございました。